多様化する自治体広報と伝わるデザイン思考~誰一人取り残さない情報の届け方~

このテーマの動画

現在、ライブ配信終了した動画を編集中です。
もうしばらくお待ちください。

このテーマの概要

2020年12月17日 19:00-21:00

多様化する自治体広報と伝わるデザイン思考~誰一人取り残さない情報の届け方~

佐久間 智之

講師紹介

佐久間 智之(さくま ともゆき)

所属・役職

早稲田大学マニフェスト研究所招聘研究員
厚生労働省年金広報検討会構成員
PRDESIGN JAPAN株式会社 代表取締役

1976年生まれ。東京都板橋区出身。埼玉県三芳町で公務員を18年務め税務・介護保険・広報担当を歴任。在職中に独学で広報やデザイン・写真・映像などを学び全国広報コンクールで内閣総理大臣賞受賞、自治体広報日本一に。2020年に退職し独立。現在は早稲田大学マニフェスト研究所招聘研究員のほか中野区、四万十町、北本市の広報アドバイザー、厚生労働省年金広報検討会構成員などを務めながら広報デザインや人材育成の研修講師として活動。著書に「Officeで簡単!公務員の一枚デザイン術」「公務員1年目の仕事術」など多数。写真家としてJuice=Juice 金澤朋子セカンド写真集「いいね三芳町」。PRDESIGN JAPAN株式会社代表取締役。